労運研へようこそ!


「労運研レポート」10月号を発行しました

 

第76号(2020年10月)目次

 

巻頭言 地域で非正規労働者の雇用を守ろう            伊藤 彰信

・最高裁で結審、東西とも10月15日に判決決定             浅川 喜義

・非正規労働者の差別撤廃のために団結して立ち上がろう      須田 光照

・9/26 コミュニティ・ユニオン全国総会・集会inヨコスカ      日和田典之

・9/5 ちばキャラバン報告                     小林 春彦

・9/12,13 全国一般全国協大会:オンラインで全国の闘いを結ぶ    渡辺 啓二

 

「労運研レポート」10月号は ここをクリック

 

「労運研レポート」9月号を発行しました

 

第75号(2020年9月)目次

 

巻頭言 「アベ政治」を完全に葬り去ろう             伊藤 彰信

  資料:連合・立憲民主党・国民民主党「共有する理念について」

・最低賃金を引き上げないことは許されない               河添  誠

・四国キャラバン:最賃1500円実現、JAL解雇撤回をアピール    河村 洋二

・広 島:広島最低賃金審議会へ意見陳述             上関 英穂

・神奈川:1円アップの時給1012円を答申             米山 哲朗

・栃 木:意見陳述で最賃引上げの必要性を主張          嶋田 泰治

 

「労運研レポート」9月号は ここをクリック

 

「労運研レポート」8月号を発行しました

 

第74号(2020年8月)目次

 

巻頭言 コロナ危機と労働運動再構築に向けて           平賀雄次郎

・日雇雇用保険・特例健保に対する新型コロナ対策を求めて        太田 武二

・混合組合(非登録職員団体)による会計年度任用職員団交     山下 恒生

・コロナ時代だからこそ最低賃金の大幅引き上げは必要       伊藤 彰信

・すべての裁判で最高裁での勝利判決を勝ち取ろう         中村 知明

 

「労運研レポート」8月号は ここをクリック

 

「労運研レポート」7月号を発行しました

 

第73号(2020年7月)目次

 

巻頭言 新型コロナ対策と地区労運動               松本 耕三

・「壊された公共を取り戻す、公共を創る」社会運動を          白石  孝

・業務再開と新型コロナ感染症の予防対策             飯田 勝泰

・中央最低賃金審議会がスタート                 事務局

・本の紹介 鳥井一平著「国家と移民」              事務局

・本の紹介 高橋 均著「競争か連帯か」             事務局

 

「労運研レポート」7月号は ここをクリック

 

「労運研レポート」6月号を発行しました

  

第72号(2020年6月)目次

 

巻頭言 「使用者責任」の行方を考える              伊藤 彰信

・COVID-19と闘う韓国社会、そして民主労総              中村  猛

・フリーランス・芸能実演家の要求と進捗             北  建一

・高齢者のいのちと介護従事者の安全を守れ            加瀬 純二

・生協労連のコロナ対策                     渡辺 利賀

・コロナ災害は人災、その人災との闘いを             山田  厚

 

「労運研レポート」6月号は ここをクリック

 

「労運研レポート」5月号を発行しました

 

第71号(2020年5月)目次

 

巻頭言 「勤労者」の「休む権利」とは              伊藤 彰信

・日雇労働者にも雇用調整給付金の支給を             太田 武二

・国民健康保険の傷病手当金支給をめぐる攻防           北  建一

・自治労兵庫:新型コロナウイルスをめぐって           森  哲二

・練馬区立図書館専門員労組:練馬区の図書館職場の状況      三澤 昌樹

・山梨ユニオン:いのちと暮らしを守るネットワークを       村山 誠一

・高松地区労:こんな時にも出来ること              池畑 章伸

・準備OK! 最賃キャラバンin四国                   河村 洋二

・書評:「労働組合やめろって警察に言われたんだけど~ 」    服部 一郎

 

「労運研レポート」5月号は ここをクリック

 

「労運研レポート」4月号を発行しました

 

第70号(2020年4月)目次

 

巻頭言 労働者は新型コロナウイルス対策の先頭に立とう      伊藤 彰信

・新型コロナウイルス感染症に関わる労働行政の対応        全労働

・フリーランスへの給付型支援の一歩をかちとるまで        北  建一

・安全衛生と新型コロナウイルス感染症予防対策          飯田 勝泰

・雇用類似の働き方と労供事業・連合への提言           太田 武二

・「全臨労」走り続けた五〇年                  刊行委員会

 

「労運研レポート」4月号は ここをクリック

 

「労運研レポート」3月号を発行しました

 

第69号(2020年3月)目次

 

巻頭言 新型コロナウイルスの労働相談からみえてきたもの     菅野  在

・大鵬薬品労組 薬害を未然に防いだ労働組合の闘い(下)     北野 静雄

・郵政ユニオン 全国154人が集団提訴               中村 知明

・全国一般全国協 職場で始めよう!「働き方」チェック      事務局

・コミュニティ・ユニオン ユニオン全国同時アクション      岡本 哲文

 

「労運研レポート」3月号は ここをクリック

 

 

職場で始めよう!「働き方」チェック!

 

 「働き方改革法」の施行で、残業時間の規制が、2019年4月大企業に適用され、2020年4月からは中小企業に適用されます。

 残業を月45時間・年間360時間を罰則で規制します。しかし、「特別条項」で過労死ラインまで容認する抜道があります。実際には、労働者・労働組合の同意を取り付けないとできないものです。また、均等待遇やハラス防止法はじめ、私たちの職場闘争で「働かせ方改革」を跳ね返す事ができます。働き方をチェックして労働条件を改善していこう!

 

 全国一般全国協議会が作成したリーフレット「職場で始めよう! 働き方チェック!」をアップロードしましたので活用してください。

 

ダウンロード
200220働き方チェックリーフ改訂版.pdf
PDFファイル 948.3 KB

「労運研レポート」号外を発行しました

 

号外目次

 

<特集>「最賃活動家」養成講座初級編

・「最賃活動家」がなぜ必要なのか                河添  誠

・生協労連の取り組み                      渡辺 利賀

・わたらせユニオンの取り組み                  嶋田 泰治

<資料>最低賃金闘争アピール

    2019年度地域別最低賃金改定状況

    20春闘における最低賃金に関する各労働団体の方針・要求

 

「労運研レポート」号外は ここをクリック 

 

「労運研レポート」2月号を発行しました

 

第68号(2020年2月)目次

 

巻頭言 貧困と格差をなくす春闘を                伊藤 彰信

・東京水道労組 民間委託強行姿勢に抗議してストを決行      渡邉  洋

・大鵬薬品労組 薬害を未然に防いだ労働組合の闘い(上)     北野 静雄

 

「労運研レポート」2月号は ここをクリック

 

「労運研レポート」1月号を発行しました

 

第67号(2020年1月)目次

 

巻頭言 コミュニティ春闘の可能性                小畑 精武

・PFI・コンセッションは行政と公務員をどう変えるか         石田  誠

・第8回労働運動研究討論集会に参加して

                    西山 康彦  岩村 陽恵  鈴井 孝雄

・第22回全国自治体労働運動研究交流集会報告             三澤 昌樹

・SDGs=これからの労働運動のヒント              稲場 雅紀

 

「労運研レポート」1月号は ここをクリック

 

 

「労運研レポート」12月号を発行しました

 

 第66号(2019年12月)目次

 

<特集> 第8回労働運動研究討論集会

 

 開会あいさつ・基調報告・特別報告(全日建関生支部への弾圧について)

 全体討論・まとめ・閉会あいさつ

 

「労運研レポート」12月号は ここをクリック

 

 

「労運研レポート」11月号を発行しました

 

第65号(2019年11月)目次

 

巻頭言 連合30年、消えた地域労働運動             水谷 研次

第31回コミュニティ・ユニオン全国交流集会(姫路)

  移住労働者の組織化と地域労働運動の強化を          岡本 哲文

 

第8回労働運動研究討論集会 基調報告(案)

・第8回労働運動研究討論集会 開催案内

 

「労運研レポート」11月号は ここをクリック